子育てに必要な支援金

子育て支援金をご存知ですか?子どもを産んだ時、30万円もらった・・それが子育て支援金の一つです。最近では、自治体独自でさまざまな支援金を出している所があるようですが、本当にそれだけで、足りるのでしょうか?私は子どもを妊娠してから出産まで「こんなにお金がかかるものなの?」と驚きました。お腹がだんだん大きくなると、今まで着ていた物は着られなくなり、生まれてくるあかちゃんの物を全部そろえなくてはいけない、妊婦検診は、無料券数回のみで後は実費。本当にお金がかかります。しかも、検診は時間がかかり行くのも大変。支援金30万円は子どもを産む時に使うお金で、出産までにかかったお金を思えば、ほんの一部にすぎません。私の知り合いで、子どもを作らない人生設計をしている人がいます。「どうして子どもを作らないの?」ちょっと聞くのが悪いかなぁ・・と思ったけれど、気になって聞いてみました。「旦那さんの職場も今大変で、過労ぎみなの。それに、マンションを買ってそのローンを払っていきながら、私も働かなきゃだしね。子どもを育てようにも、二人で働かなきゃお金がないし、とっても産めないよ。だから二人で相談して、子どもは作らない事にしようって。そういう人生設計をしたの」とキッパリいいました。今彼女のような考え方の人は、多くなってきています。本当に必要な支援金や自治体独自の支援金があったら、子どもを産んでみようかな・・という人が増えていくかもしれませんね。